日本語topページに戻る
 
 
  フォトアルバム_01
  フォトアルバム_02
  フォトアルバム_03
  フォトアルバム_04
  フォトアルバム_05
  フォトアルバム_06
 

『コルナイ自伝』フォトアルバム_01

   
長兄のバンディに抱かれて。姉のリリーと次兄のトミー(1929年)。
 
   
両親と兄姉に囲まれて(1930年)。
 
   
ドイツ帝国学校一年生。最前列右端が筆者で、その隣がケンデ・ピーテル。ピーテルの後ろの女の子が五輪水泳金メダリストのスィーケイ・エーヴァ(1933年)。
 
   
ブダペスト5区アカデーミア通り18番地の3階が我が家。後に父の事務所になった。現在はこの建物全体が首相府として使用されている。
 
   
少年時代のポートレー。
 
   
長兄のバンディ、次兄のトミーと一緒に(1943年)。
 
   
党機関紙「自由の民」編集局での最初の上司で、1956年革命の闘志となったギメシュ・ミクローシュ(1950年頃)。
 
   
共産党にたいする確信に満ちていた時代(1948年頃)。
 
   
冬休みの一時(1949年)。
 
   
編集局の仕事でウィーンの集会に出席(1950年)。
 
   
最初の妻テリーと息子たち(1966年)。
 
   
息子のガーボルとアンドラーシュ(1964年)。
 
   
ブローディ・アンドラーシュと(2004年)。
 
   
リプターク・タマーシュと。共同論文「二水準計画化」から30年の歳月を経て、イギリス・ケンブリッジにて(1992年)。
 
   
アカデミー経済研究所の「コルナイ・グループ」の面々。左からラキ・ミハーイ、カピターニィ・ジュジャ、シモノヴィッチ・アンドラーシュ、ラツコー・マーリア、サボー・ユーディット(2004年)。
 
   
国際経済学連合の1963年円卓会議が開かれたイギリス・ケンブリッジのクラー・カレッジ。ここで最初の国際的デビューを果たした。
 
   
1964年の秘密警察の私に関する決裁書。「組織するのに不適切」とある。1985年に整理されたファイルではこの文書が引用され、「組織化に失敗」とある。
 
   
 
   
Econometricaの編集者として、またケンブリッジ円卓会議の組織者として、私の最初の助言者となったエドモンド・マランヴォーと(2001年)。
 
   
西側のソヴィエト研究者との最初の出会い(ヴェニス、1965年)。左からアルフレッド・ザウバーマン、デーヴィッド・グラニック、ジョン・モンティアス、ハンス・ラウパッハ。このスナップショットを撮ったのは、グレゴリー・グロスマン。
 
   
 
  <-(Topに戻る)  (次のpageへ移動)->
 
追悼
エッセイ
異星人伝説関連
経済セミナー(所収論文)
スポーツ・エッセイ
映画・文学時評
書評
政治経済コラム
論文・ノンフィクション
欧州株投資戦略 掲載レポート
欧州における難民・移民問題
略歴
著書
書評を読む
ポスト社会主義の政治経済学
コルナイ・ヤーノシュ自伝
異星人伝説
フォトアルバム
出版関連資料 / 出版記念会報告 / 写真 / オンコサーミア講演 / ニュースレター / 関連会議
コルナイ経済学
『コルナイ自伝』フォトアルバム
音楽会スナップ写真
小林関連エッセイ(盛田著)
コバケン・ハンガリーデビュー40周年
創刊号からのバックナンバー
Photo (風景写真提供)
Site_Design
世界経済論(講義資料)
   
HOME
Copyright(c) 2003-2012 Tsuneo Morita HomePage Secretariat All rights reserved.